【アメリカ子育て】日本から持ってきて良かった子育てグッズ5選

こんにちは、ナッチョミーです。

アメリカの便利グッズを以前紹介しましたが、今回は日本から持ってきてよかった子育てグッズを紹介します。

ベビー綿棒

これは間違いなく、日本製の綿棒が最強です!!

アメリカの「Q-tip」(アメリカでは綿棒のことは商品名のQ-tipと呼びます)は、なんだかぼさぼさしていて、毛も抜けるし・・・赤ちゃんに使うのはちょっと気が引けます。

ベビー用のものもありますが、おとなのものとなんら変わりがありません。

母が出産に手伝いに来てくれる時にいろいろと日本から持ってきてもらったんですが、日本製のベビー綿棒はほんとにいい。

小さいし、あかちゃんの鼻や耳にもすっと入ってくれます。

そしてなにより使っても綿がぼさぼさにならない!

これが最高・・・・。

もし、日本から手に入る機会があるなら、出産前から用意しておくととっても役立ちます。


ベビー綿棒(108本入)

 赤ちゃん用ガーゼハンカチ

アメリカでは見たことありません。ガーゼハンカチ。フェルトみたいなふわふわしたハンカチみたいなのはあるんですが、あかちゃんへの優しい肌触りはガーゼに勝るものなし!

授乳中ミルクを拭くにはもちろん、沐浴でも大活躍でした!

たくさんあればあっただけ使えるのでいっぱい日本から持ってこられるなら用意しておいたほうがいいです。

ミルクもよく吸収するし、あかちゃんに優しい肌さわり。

私は完母だったんですが、お乳が出すぎるので抑え込むのに便利でした。

アメリカのはなんだか物足りないというか、好きになれなくてもらったけど、結局あまり使いませんでした。

授乳用に小さめのものとお風呂用の大判タイプと中判タイプがあると便利ですね!


[EFD]浴用ガーゼ10点セット(白無地)【たまごクラブ掲載】[ガーゼ ベビー 赤ちゃん タオル セット 綿100% ハンカチ ガーゼタオル 浴用 赤ちゃん用品 赤ちゃんグッズ ベビー用品 出産祝い 沐浴ガーゼ]

授乳服

授乳服はマタニティにも対応しているので妊娠中からあるととっても便利です。授乳服も日本製のほうが機能的でかわいいし好きでした。

アメリカの授乳服ってフォト用の総レース張りの服か、シンプルすぎて「ザ・授乳服」みたいな感じのものが多いんです。

授乳期間って1年以上になったりもすするので、少しでもおしゃれを楽しみたいですよね。

ここのサイトおすすめです↓↓

とってもかわいい授乳服がいっぱい。私もネットでアメリカから実家に注文して母が出産を手伝いに来てくれる時に持ってきてもらいました。

授乳ブラや新生児服もあって、ついいろいろと買ってしまいました。

授乳ブラもアメリカの黒とかグレーしかなくて可愛いブラはないです。しかも、アメリカ製は洗濯したボロボロになってすぐ使えなくなってしまいました。何枚買い替えたことか・・・。

ドレスもあるので、お呼ばれやフォーマルなパーティー用にも対応できるのがいいですね!

ベビー用爪切り

アメリカにも爪切りあるんですよ。でも、大人とおんなじパッチンタイプの爪切り。

新生児のお手々はと~~~っても小さいので、パッチン爪切りだと怖い。指までパッチンしてしまいそうで・・・。

そんな新生児のケアにはこれが大活躍でした!


ピジョン ベビーつめきりハサミ キャップ付(1コ入)

ピジョンの爪切り!

新生児って手も小さくてただでさえ怖いのに、爪はすぐ伸びるし顔もひっかいちゃうしで、

ケアが難しいですよね。

このハサミタイプのつめきりは刃も薄いし、刃先も丸くて安全。

なおかつ、小さい薄い爪にもフィットして簡単に切ることができます。

成長して爪が硬くなってくると使えなくなるので、0~5か月くらいまでと思っていたほうがいいです。

右も左も分からない中の赤ちゃんのお世話。少しでも負担が減ったなーとも思ったのでこの商品には助けられました。大きくなったらアメリカのパッチン爪切りでもOKなんですが、新生児にはやはりあったほうがいい商品です。

鼻吸い器

アメリカにもありますよ、鼻吸い器。でも、デカいんですよー。これ、アメリカあるあるほんと。

ベビー向けの商品なのに挿し口が大きい感じ。口で吸うタイプのものと、空気で吸い出すタイプ2つあるんですが、空気で吸い出すタイプは解体して洗うことができないので不衛生。

病院では1日しか使わないのでこの空気で吸い出すタイプを使っていましたね。あげる~と言われてもらってきたけど、全然使わなかったなぁ。

お祝いでもアメリカの鼻吸い器いただいたんですが、日本のもののほうが使い勝手がよかったので、そちらばかりつかってしまいます。


ママ鼻水トッテ 【丹平製薬】

やっぱり、定番のこれ!

鼻先があかちゃんの鼻にも合わせやすくて、ねっとりした鼻水もじゅるじゅるーと取れます。

最後に

アメリカにも、もちろんいいなぁ~と思うものもあるんですが、

新生児のお世話では、日本のものが繊細で良く考えられて作られているものが多いなぁと思っています。

「なかなか日本のものは手に入らない」という方もいらっしゃると思いますが、

もし日本から持ってきてもらえるような環境でしたら、お願いしてみるのもアリじゃないでしょうか?

アメリカ、コロラド州コロラドスプリングス在住。カリフォルニア(2016.5-2018.7)コロラド(2018.8-)国際結婚した主婦在宅ライターです。国際結婚や英語学習、ミリタリーワイフ生活について紹介します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする